島袋 真喜子

 

 

一級建築士

南城市出身

琉球大学 工学部 建築工学科 卒業後 沖縄市役所技師採用。

1級建築士取得後、5年間勤めた沖縄市役所を退職し県内設計事務所にて勤務。

設計監理キャリアを経て2015年事務所設立。

idea

 

map one’s future

– 未来を描く–

 

建築家のお仕事。それはクライアントの想い描く空間をカタチにしていくお手伝い。

クライアントとたくさんの職人さん達と一緒に、建築という空間を創り上げていく作業。

こんなふうに、あんなふうに暮らしたい…あれもこれも出来るようにしてほしい!

たくさんの想いをカタチに出来たらきっとその人の暮らしは楽しいにちがいない。きっと想い描いた空間は大好きな場所になるにちがいない。

創り上げた空間でスタートする人生を想うと、建築家というお仕事に携われて良かったと思うのです。

出会った人たちと一緒に未来を描いていけたら、きっと楽しい人生です。